TOP


NEW!  オンリーワンの目標と学習システムのページに実際のプリント例を紹介

オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。
■2007/07/06(金) 50 あたりまえの約束
日々、年金問題が大きく取り上げられ、さまざまな批判が高まっています。年金を払えば当然、年金がもらえるというあたりまえの約束があたりまえに実行されない。この国には、しなければいけない課題が山積みであるにもかかわらず、あたりまえの約束が守られていない為、時間と経費をさらに無駄使いしてやっと普通の状態に戻すだけのおろかな年金制度。あたりまえの約束さえできないのに、年金制度を維持しようなどという計画はとうてい無理でしょう。あたりまえの約束が守れない理由はいったい何なのでしょう?まず、年金の仕事にたずさわる方々の物の考え方、意識などが一般社会の常識やきびしさとあまりにもかけはなれているからではないでしょうか?又、公務員には優しく、民間にはきびしくという差別があるのも一因のようです。その一例として共済年金と国民・厚生年金の一年間の支払額に4円、6円など給付額に差があるとのテレビ報道がありました。公務員にはきっちりと年金を支払うが、それ以外の国民には誤差が生じてもよいという考え方のようです。4円、6円でも国民2000万人で計算すると8000万〜1億2000万円の額になります。この国民の年金は、今どこにあるのでしょうか?”国民は皆、平等”というあたりまえの常識はいつなくなったのでしょう?あまりにも国民を侮辱しているのではないかと考えます。あたりまえの約束があたりまえに守れなくて美しい国や子ども達の教育もできるわけはありません。このあたりまえの約束をあたりまえに守るということを、今一度わたしたち大人ひとりひとりが考え直す必要があると思います。

2019年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

過去の日記
2019年09月(0)
2019年08月(1)
2019年07月(0)
全て表示

日記内を検索


オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。


 
  (C) PLUS A ALL Rights Reserved. 本サイトは、(有)プラス・エーによって管理・運営されています。
  掲載されている画像・文章等、全ての無断転記・引用を禁止します。
  このサイトに関する、質問・お問い合せはメールでお願いします。

オンリーワンプロジェクト
のご紹介
オンリーワンプロジェクト
の活動から

オンリーワンプロジェクト
講演・取材等の依頼

新時代の教育提案と共育
これから必要な学力とは?
オンリーワンメソッドの誕生
めざす力&自立一貫教育
目標と学習システム
学習コースのご紹介
ジュニアコース
ファミリーコース
ビジネスコース
通信教育コースのご案内
キャリア教育研究所の概要
「人材3力」とは?
オンリーワンの業務実績
スクールネットワーク
オンリーワンスクール
公認教室一覧
各スクールの声
鳥取事業本部・
島根リエゾンのご案内
岡山・四国事業部のご案内
広島事業部のご案内
関東事業部
東京オフィスのご案内
関東事業部
神奈川オフィスのご案内
東海事業部
愛知・岐阜・静岡オフィスのご案内
近畿事業部
大阪オフィスのご案内
近畿事業部
兵庫オフィスのご案内
近畿事業部
京都・奈良オフィスのご案内
近畿事業部
和歌山オフィスのご案内
九州事業部
大分オフィスのご案内
九州事業部
福岡オフィスのご案内
九州事業部 鹿児島オフィス
・沖縄リエゾンのご案内
イベント情報