TOP


NEW!  オンリーワンの目標と学習システムのページに実際のプリント例を紹介

オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。
■2008/03/10(月) 112 役人の方々のコメントを見抜く力を!
 道路特定財源の問題について、国土交通省がカラオケセットやマッサージ機などの購入にあてていたという報道に続き、先週、この道路財源で国交省が所管する財団法人「公共用地補償機構」が、豪華な社員旅行もしていたとのニュースが明らかになりました。それによると、2003年から2007年までの5年間に職員旅行の費用として約2000万円を支出し、実質的に道路特定財源から旅費の大半が出されたということです。指導監督する国交省の担当者は、これについて「違法な支出ではないが、国民から疑問を抱かれることは見直しが必要」ということで、この機構に指示をしたのだそうです。このコメントを聞いて、法律にふれなければ別にかまわないのではないかという本音が見え、モラルの低さを感じます。又、「国民から疑問を抱かれること」というコメントにも「疑問を抱かれる」ではなくて「国民の批判を受ける」であるにもかかわらず、わざとオブラートに包むような言い方に変え、国民の思考や判断をごまかそうとする巧妙なずるさが明確に見てとれます。役人の方々は、このようなニュアンスでコメントすることが大変上手なようです。そもそも、このようなコメントをする担当者が、下の組織に対して何を指導し監督をするのでしょうか?上司がこのような体質や考え方だから部下や組織もくずれ、不信感がつのるのではないかと思えます。私たち国民は、自分たちの払っている大切なお金・税金がどのように国の役人の方々に使われているのかをしっかりとチェックしたいものです。ひとりひとりが見抜く力をきたえ、私たちの暮らしがよりよくなるようにお互いに声をあげなければこれからの日本の発展はなく、この見抜く力を高めるには、役人の方々のコメントや行動で一般常識と違ったおかしな点やごまかしなどを見つけるトレーニングが効果的だと考えています。特に、「国民から疑問を抱かれるなら・・・」、「法律には違反しないが・・・」、「もしそのようなことが事実だとすれば・・・」など、仮に〇〇ならという言いまわしは要注意です。

2019年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

過去の日記
2019年09月(0)
2019年08月(1)
2019年07月(0)
全て表示

日記内を検索


オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。


 
  (C) PLUS A ALL Rights Reserved. 本サイトは、(有)プラス・エーによって管理・運営されています。
  掲載されている画像・文章等、全ての無断転記・引用を禁止します。
  このサイトに関する、質問・お問い合せはメールでお願いします。

オンリーワンプロジェクト
のご紹介
オンリーワンプロジェクト
の活動から

オンリーワンプロジェクト
講演・取材等の依頼

新時代の教育提案と共育
これから必要な学力とは?
オンリーワンメソッドの誕生
めざす力&自立一貫教育
目標と学習システム
学習コースのご紹介
ジュニアコース
ファミリーコース
ビジネスコース
通信教育コースのご案内
キャリア教育研究所の概要
「人材3力」とは?
オンリーワンの業務実績
スクールネットワーク
オンリーワンスクール
公認教室一覧
各スクールの声
鳥取事業本部・
島根リエゾンのご案内
岡山・四国事業部のご案内
広島事業部のご案内
関東事業部
東京オフィスのご案内
関東事業部
神奈川オフィスのご案内
東海事業部
愛知・岐阜・静岡オフィスのご案内
近畿事業部
大阪オフィスのご案内
近畿事業部
兵庫オフィスのご案内
近畿事業部
京都・奈良オフィスのご案内
近畿事業部
和歌山オフィスのご案内
九州事業部
大分オフィスのご案内
九州事業部
福岡オフィスのご案内
九州事業部 鹿児島オフィス
・沖縄リエゾンのご案内
イベント情報