TOP


NEW!  オンリーワンの目標と学習システムのページに実際のプリント例を紹介

オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。
■2009/08/21(金) 244 戦後の大分岐点となる8月30日衆院選挙に強い関心!
 読売新聞社の全国世論調査によると、8月30日の衆院選挙に関心があると答えた人は「大いに関心がある」59%、「多少は関心がある」30%を合わせると89%に上るということです。前回2005年の郵政選挙をさらに上回り過去最高の数字のようで、なぜこのような関心の高さになっているかが興味深いところです。戦後、自民党を中心とした55年体制が長く続き、一時、自民党以外の政権も短期的にはありましたが、今回のように2大政党制時代といわれる状況になったことが大きな理由ではないかと思います。国民に選ぶものがある時代がやっと訪れたということへの関心の高さではないでしょうか?この意味では、今までと同じく前例通りで政治が行われる時代ではなくなり、常にその時代時代に国民にとって何が良いか?何を選択すれば良いか?ということが選べる状況になったということでしょう。どんな分野でもそうですが、ひとつだけが独占する状態は競争が生まれず、よりよいものが生まれにくい状況となりがちです。少なくとも、2つ以上のものが競争し合いながらよりよいものを開発していくというのが健全な姿だと思われます。この意味で、今回の選挙はやっと2つ以上のライバルがしのぎをけずって争う初めての選挙ともいえます。いつも同じものが勝つとはいえないし、少しずつ改良、改善、改革などを行いながら国民にとって状況状況に対応しながらよりよいものが提供できるかが勝利をつかむ政党となるのでしょう。国民が、この選挙でどのような結論を出すかはわかりませんが、結果的に国民の関心の高さにつながり、ひとつひとつの動きを注目する状況は各政党の緊張感を生み出し、きっとこれからは国民にとってよりよい政治につながっていくのではないかと期待しています。

2020年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

過去の日記
2020年07月(0)
2020年06月(0)
2020年05月(3)
全て表示

日記内を検索


オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。


 
 

  

 (C) PLUS A ALL Rights Reserved. 本サイトは、(有)プラス・エーによって管理・運営されています。
  掲載されている画像・文章等、全ての無断転記・引用を禁止します。
  このサイトに関する、質問・お問い合せはメールでお願いします。

オンリーワンプロジェクト
のご紹介
オンリーワンプロジェクト
の活動から

オンリーワンプロジェクト
講演・取材等の依頼

新時代の教育提案と共育
これから必要な学力とは?
オンリーワンメソッドの誕生
めざす力&自立一貫教育
目標と学習システム
学習コースのご紹介
ジュニアコース
ファミリーコース
ビジネスコース
通信教育コースのご案内
キャリア教育研究所の概要
「人材3力」とは?
オンリーワンの業務実績
スクールネットワーク
オンリーワンスクール
公認教室一覧
各スクールの声
鳥取事業本部・
島根リエゾンのご案内
岡山・四国事業部のご案内
広島事業部のご案内
関東事業部
東京オフィスのご案内
関東事業部
神奈川オフィスのご案内
東海事業部
愛知・岐阜・静岡オフィスのご案内
近畿事業部
大阪オフィスのご案内
近畿事業部
兵庫オフィスのご案内
近畿事業部
京都・奈良オフィスのご案内
近畿事業部
和歌山オフィスのご案内
九州事業部
大分オフィスのご案内
九州事業部
福岡オフィスのご案内
九州事業部 鹿児島オフィス
・沖縄リエゾンのご案内
イベント情報