TOP


NEW!  オンリーワンの目標と学習システムのページに実際のプリント例を紹介

オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。
■2009/11/02(月) 261 平成維新と判断力
 先日、鳩山首相の所信表明演説があり、本日から第173臨時国会がスタートしました。先日の所信表明演説では、脱官僚依存、地域主権など鳩山政権の取り組みを「無血の平成維新」と位置づけ、国政の変革に挑戦する決意を強調しました。又、「友愛」の原点は、弱い立場・少数の人々の視点を尊重することだということも説明がありました。さらに、政治主導の新しい政治に転換するため税金の無駄遣いなど「戦後行政の大掃除」に取り組むと宣言もありました。まず、無血の平成維新についてですが、1868年の明治維新、1945年の終戦に続く大転換の第3の維新を意味していることばだと思います。この大転換は、ものの考え方が大きく変わるということですが、今回の平成維新は何が変わるかを考えてみたいと思います。今までの高度成長がなかなかできなくなった今、低成長、成熟社会でどのような社会を目指すか?社会保障費は増えるが税収が増えず国債を発行せざるを得ない社会をどのように考えるか?私たちの生活はどのように安心を得ることができるのか?など、新しい変化に対応する為に必要なことをじっくりと考えることが大切になってきました。つまり、平成維新で何が変わるのかというと、ひとりひとりがこれからどのように生きていくのかをじっくりと考えることが今までになく大きなポイントを占めるようになってきたのです。将来を見通し、何をどのように方向性を描きながら行動するのかがひとりひとりの判断力で問われるようになったということが変わってきた点です。以前であれば、「みんなといっしょにすればいい」という考え方が多かったものが、自分は〜と考えると個人の判断がことさら求められるようになったのが大きな変化です。このように平成維新を考えると、自分なりの根拠ある判断力をどのように磨くのかが非常に重要になってきたのです。判断力を磨く為にどのような学習をすべきかが今後の教育界の大きなテーマだと言えそうです。

2020年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

過去の日記
2020年07月(0)
2020年06月(0)
2020年05月(3)
全て表示

日記内を検索


オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。


 
 

  

 (C) PLUS A ALL Rights Reserved. 本サイトは、(有)プラス・エーによって管理・運営されています。
  掲載されている画像・文章等、全ての無断転記・引用を禁止します。
  このサイトに関する、質問・お問い合せはメールでお願いします。

オンリーワンプロジェクト
のご紹介
オンリーワンプロジェクト
の活動から

オンリーワンプロジェクト
講演・取材等の依頼

新時代の教育提案と共育
これから必要な学力とは?
オンリーワンメソッドの誕生
めざす力&自立一貫教育
目標と学習システム
学習コースのご紹介
ジュニアコース
ファミリーコース
ビジネスコース
通信教育コースのご案内
キャリア教育研究所の概要
「人材3力」とは?
オンリーワンの業務実績
スクールネットワーク
オンリーワンスクール
公認教室一覧
各スクールの声
鳥取事業本部・
島根リエゾンのご案内
岡山・四国事業部のご案内
広島事業部のご案内
関東事業部
東京オフィスのご案内
関東事業部
神奈川オフィスのご案内
東海事業部
愛知・岐阜・静岡オフィスのご案内
近畿事業部
大阪オフィスのご案内
近畿事業部
兵庫オフィスのご案内
近畿事業部
京都・奈良オフィスのご案内
近畿事業部
和歌山オフィスのご案内
九州事業部
大分オフィスのご案内
九州事業部
福岡オフィスのご案内
九州事業部 鹿児島オフィス
・沖縄リエゾンのご案内
イベント情報