TOP


NEW!  オンリーワンの目標と学習システムのページに実際のプリント例を紹介

オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。
■2010/08/20(金) 334 注目浴びるハーバード対話型授業と日本の授業
 今年の春に、NHKで放送された「ハーバード白熱教室」がいまだに注目を浴びています。春に放送後、再放送のリクエストが多いらしく、その後ハイビジョン等でも再放送、再々放送されています。この番組は、ハーバード大学の政治哲学教授マイケル・サンデル氏が1,000人の学生に対して語り合いながら「正義」や「公正」とは何か?について授業をしたものです。この授業はハーバード大学でも最も人気のある授業ということで、私も全12回を見ました。欧米に比べ日本の学校や大学は、まだまだ先生の言われたことを理解しノートに書き写すことが重要だという考え方があると私は思っています。ハーバードのマイケル・サンデル教授の授業は、人種も宗教もさまざまな世界中から集まった学生に、それぞれの考えを出させ、その考えからさらに発展させて考えさせるというアドリブ授業の典型です。つまり、答えがひとつではない質問を徹底的に学生に考えさせるのです。あらかじめ決められたことを決められたように行なうことを「予定調和型授業」と言いますが、サンデル教授の授業は、それを超えた「脱予定調和型授業」と言えるでしょう。つまり、授業がどのように展開するかは学生次第であり、学生が主役の本来の授業になっているのです。一方的に何かを教えるのではなく、又、教えることが決まっているわけでもなく、学生に気づかせ深く考える重要性やくせを自然につけさせようとしている点が、日本の教育とはかなり違うというように感じます。自ら考えることが教育であり、自分なりの見解をまとめることが教育の大切な目的であることは言うまでもありませんが、日本の多くの教育がそこに到っていないことが、今回の「ハーバード白熱教室」への関心の高さになったのだと思います。では、なぜ日本ではこのような対話型授業ができないのでしょうか?それは、そもそもひとりひとりの考えが違うという前提を教師側がどこまで認め、それを伸ばそうとしているかという覚悟の問題だと考えます。欧米では基本的に、ひとりひとりの考え方が違うことが当たり前だとわかっているからこそその違いを知り理解する為にお互いが頻繁に対話をするのです。これに対して、日本ではまだまだこの欧米の常識が当たり前ではないのでしょう。つまり、人と違う考えを持つということが当たり前の欧米と、人と違う考えを持たないほうが良いという日本の違いが、日本で対話型授業が広まらない大きな理由だと私は考えます。よく考えてみれば、当たり前に自分らしく生きようと思えば人と違う考え方になるのは自然なのに、それをあえて許さない奇妙な日本の空気こそが子どもから大人までの思考力や意欲、個性などを奪っている最も大きな要因でしょう。ある意味では日本人同士がお互いの考え方の違いという人権を認めない状態とも考えられます。それがひいては、物事を深く考えない子どもや、指示待ちの大人を大量に生み出し、急増する虐待や異常な事件につながり昨今の日本の危機につながっているのだと思います。来週の25日には、サンデル教授が来日され特別講義をする予定とのこと。これをきっかけに、人と違う考えを許す日本にはならないものでしょうか?

2020年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

過去の日記
2020年07月(0)
2020年06月(0)
2020年05月(3)
全て表示

日記内を検索


オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。


 
 

  

 (C) PLUS A ALL Rights Reserved. 本サイトは、(有)プラス・エーによって管理・運営されています。
  掲載されている画像・文章等、全ての無断転記・引用を禁止します。
  このサイトに関する、質問・お問い合せはメールでお願いします。

オンリーワンプロジェクト
のご紹介
オンリーワンプロジェクト
の活動から

オンリーワンプロジェクト
講演・取材等の依頼

新時代の教育提案と共育
これから必要な学力とは?
オンリーワンメソッドの誕生
めざす力&自立一貫教育
目標と学習システム
学習コースのご紹介
ジュニアコース
ファミリーコース
ビジネスコース
通信教育コースのご案内
キャリア教育研究所の概要
「人材3力」とは?
オンリーワンの業務実績
スクールネットワーク
オンリーワンスクール
公認教室一覧
各スクールの声
鳥取事業本部・
島根リエゾンのご案内
岡山・四国事業部のご案内
広島事業部のご案内
関東事業部
東京オフィスのご案内
関東事業部
神奈川オフィスのご案内
東海事業部
愛知・岐阜・静岡オフィスのご案内
近畿事業部
大阪オフィスのご案内
近畿事業部
兵庫オフィスのご案内
近畿事業部
京都・奈良オフィスのご案内
近畿事業部
和歌山オフィスのご案内
九州事業部
大分オフィスのご案内
九州事業部
福岡オフィスのご案内
九州事業部 鹿児島オフィス
・沖縄リエゾンのご案内
イベント情報