TOP


NEW!  オンリーワンの目標と学習システムのページに実際のプリント例を紹介

オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。
■2010/11/19(金) 356 「365歩のマーチ」からの応援メッセージ
 「幸せは歩いてこない、だから歩いて行くんだね」「1日1歩、3日で3歩、3歩進んで2歩下がる」。これは、昭和時代に水前寺清子さんが歌い大ヒットしたおなじみの「365歩のマーチ」の出だしの歌詞です。先日、作詞家の星野哲郎さんが亡くなられ、本日、葬儀が行なわれるその星野さんの代表的一曲が、この「365歩のマーチ」であることはよく知られています。私たちは、今の時代にこのような歌詞の内容の歌がほとんどないということに改めて気づかされるわけですが、なぜなのでしょう?星野さんがこの歌をつくられた時代は、日本全体が経済発展を目標に一丸となって働いていた時代であり、のちに「経済大国ニッポン」と、世界から評価される基礎をつくった時期でもありました。経済発展という明確な目標があった為、それに向かってがむしゃらにがんばり苦労も多かったので、その応援歌として多くの歌がつくられたという印象があります。その一方で、公害というような環境悪化も招きました。地球環境を考えながら経済を発展させるという今日のようなグローバルな理念は特にその当時はありませんでした。又、その当時は米ソの対決、冷戦の時代で、アメリカ、ソ連という2大国を中心にそれぞれのグループで経済発展、軍事大国化をめざしていったわけで、アメリカは日本の最も大切なパートナーであり貿易相手国でした。現在のように、米ソ冷戦がなくなり、新興国が急速に発展する中で、日本はどのように生きていくのかという課題に対して解決の糸口を見つけられないまま20年間迷走しているように私には思えます。アメリカに大きく頼ってきた過去から日本がどのように自立していくのか?又、新興国を含む国際的な外交をどのように繰り広げるのか?これはますます日本の国にとって、又、国民にとって重要かつ緊急な課題になりつつあります。まさに「365歩のマーチ」のとおり、幸せは歩いてこないわけで、いつまで待っていても到底幸せにはならないし経済発展もないでしょう。だから自分の足で歩いていくしかありません。では、自分の足で歩くためには何が必要なのでしょうか?まず、どの方向に向かって歩くのか?つまり、目標・目的を決める必要があります。そして、なぜ、その方向に歩くのか?その目標を描く理由や客観的な根拠がいります。さらに、どのくらいのスピードで歩くのか?その為にはどんな力が必要なのか?など、自分自身の頭で考え十分な準備の上で適切に決断・実行することが求められます。つまり、だれかに頼ってきた、待っていた受け身の「他力本願」から、自分から考え判断する自主的な「自力本願」へとシフトしていく必要性が増してきたのです。まさに、私はこれが最近よく言われる「自己責任社会」の本質だと思います。自分なりに判断・決断し実行した結果の責任を自分自身がとるということでもあります。私は、星野さんが残してくれた「365歩のマーチ」は、今、日本人ひとりひとりへのタイムリーな応援メッセージではないかと感じています。

2019年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

過去の日記
2019年09月(0)
2019年08月(1)
2019年07月(0)
全て表示

日記内を検索


オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。


 
  (C) PLUS A ALL Rights Reserved. 本サイトは、(有)プラス・エーによって管理・運営されています。
  掲載されている画像・文章等、全ての無断転記・引用を禁止します。
  このサイトに関する、質問・お問い合せはメールでお願いします。

オンリーワンプロジェクト
のご紹介
オンリーワンプロジェクト
の活動から

オンリーワンプロジェクト
講演・取材等の依頼

新時代の教育提案と共育
これから必要な学力とは?
オンリーワンメソッドの誕生
めざす力&自立一貫教育
目標と学習システム
学習コースのご紹介
ジュニアコース
ファミリーコース
ビジネスコース
通信教育コースのご案内
キャリア教育研究所の概要
「人材3力」とは?
オンリーワンの業務実績
スクールネットワーク
オンリーワンスクール
公認教室一覧
各スクールの声
鳥取事業本部・
島根リエゾンのご案内
岡山・四国事業部のご案内
広島事業部のご案内
関東事業部
東京オフィスのご案内
関東事業部
神奈川オフィスのご案内
東海事業部
愛知・岐阜・静岡オフィスのご案内
近畿事業部
大阪オフィスのご案内
近畿事業部
兵庫オフィスのご案内
近畿事業部
京都・奈良オフィスのご案内
近畿事業部
和歌山オフィスのご案内
九州事業部
大分オフィスのご案内
九州事業部
福岡オフィスのご案内
九州事業部 鹿児島オフィス
・沖縄リエゾンのご案内
イベント情報