TOP


NEW!  オンリーワンの目標と学習システムのページに実際のプリント例を紹介

オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。
■2011/04/11(月) 390 東日本大震災から1カ月が経って・・・
 今日で東日本大震災からちょうど1カ月経ちました。この間に多くの余震があり、死者、行方不明者は2.7万人近くにのぼり、福島第一原子力発電所では次々と放射性物質などによる事故が起こりました。

 1カ月が経ってみて思うことは、やはり大震災直後の初動の遅れや対応のまずさです。1995年に起きた阪神大震災の時もやはりそうでしたが、初動のまずさが指摘されました。当時、首相だった村山氏が語ったことばに、「はじめての経験で慣れていないので」というものがありましたが、やはり今回の東日本大震災でも当初から想定外だったとのたくさんのコメントがありました。今回も「思いがけなかった」、「まさか」ということばで片づけている点が、過去の教訓を十分に活かしきれなかった証でしょう。前回は直下型だったが、今回は海洋プレート型だったので想定外という言い訳をするのでしょうが、地震には大きくわけて2種類あるのは以前からわかっていたわけで理由になりません。日本の国土に過去どのようなことが起きたのか?を丁寧に検証すれば当然、海洋プレート型に対する対策も立てられていないといけなかったわけです。ましてや、日本の海沿いにはたくさんの原発があるわけですからなおさらです。

 日本では何か出来事が起きた時に次に活かすという力がどうも苦手で弱いのではないかと思っています。このように、同じ失敗を繰り返すのはなぜか?は、トラブルが起きた時に二度とそのトラブルが起きないように真剣に考える強い姿勢と覚悟、それに過去2000年の日本の歴史もふまえた上での具体的な対策づくりなどが甘いからでしょう。つまり、相当長期的な視野に立った考え方が重要だということです。

 今日は菅総理が復興構想会議を立ち上げるとのことですが、果たしてどれだけのグランドデザインが描けるのか不安が残ります。なぜなら、この会議のメンバーは菅首相を本部長として議長と数人の学者及び、岩手・宮城・福島県の各知事のみとのことだからです。私は、本当にこれだけのメンバーで日本がこれから希望の持てるグランドデザインが描けるとは思えないのです。グランドデザインの課題には、今後のエネルギー政策、産業の立地、企業の供給体制、国民のライフスタイル、防災計画、原発対応と見直し、コミュニティづくり、復興の為の財源、危機管理体制の見直しなど、多岐に渡ります。

 このような課題の全体像をよく認識した上で、よりベターなグランドデザインが必要ですが、官僚とうまくいっていないばかりか、各大臣とあまり上手に調整をしているとは思えない総理が、危機的状況の中で今後の日本丸をどのように操縦していけるのか?その為の復興構想会議をどれだけ質の高い、実行性の高いプランにできるのか?私たち国民生活にも大きく関係することであり、その推移をよく注視して見守る必要があるのではないでしょうか?

2019年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

過去の日記
2019年09月(0)
2019年08月(1)
2019年07月(0)
全て表示

日記内を検索


オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。


 
  (C) PLUS A ALL Rights Reserved. 本サイトは、(有)プラス・エーによって管理・運営されています。
  掲載されている画像・文章等、全ての無断転記・引用を禁止します。
  このサイトに関する、質問・お問い合せはメールでお願いします。

オンリーワンプロジェクト
のご紹介
オンリーワンプロジェクト
の活動から

オンリーワンプロジェクト
講演・取材等の依頼

新時代の教育提案と共育
これから必要な学力とは?
オンリーワンメソッドの誕生
めざす力&自立一貫教育
目標と学習システム
学習コースのご紹介
ジュニアコース
ファミリーコース
ビジネスコース
通信教育コースのご案内
キャリア教育研究所の概要
「人材3力」とは?
オンリーワンの業務実績
スクールネットワーク
オンリーワンスクール
公認教室一覧
各スクールの声
鳥取事業本部・
島根リエゾンのご案内
岡山・四国事業部のご案内
広島事業部のご案内
関東事業部
東京オフィスのご案内
関東事業部
神奈川オフィスのご案内
東海事業部
愛知・岐阜・静岡オフィスのご案内
近畿事業部
大阪オフィスのご案内
近畿事業部
兵庫オフィスのご案内
近畿事業部
京都・奈良オフィスのご案内
近畿事業部
和歌山オフィスのご案内
九州事業部
大分オフィスのご案内
九州事業部
福岡オフィスのご案内
九州事業部 鹿児島オフィス
・沖縄リエゾンのご案内
イベント情報