TOP


NEW!  オンリーワンの目標と学習システムのページに実際のプリント例を紹介

オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。
■2011/05/16(月) 398 人材育成のキーワードは「アウトプット能力」
 世の中のさまざまな分野で物事の出入りというものがあります。自然界で言えば日の入り、日の出、春に入り、春を出て夏に入り、夏を出て秋に入り、やがて冬へ四季の移り変わりもある意味「出入り」と言えます。人間で言えば、口に水を入れ、食物を入れ、それを排せつし、出す。この循環がうまくいかなければ死に至ります。それ以前に水のサイクル、例えば雨が降る、これが施設に入るということになりますが、それを浄化し一般家庭へ出す。そして一般家庭へ入り、水道の蛇口から必要な時に出す。

 このように、自然界を含め世の中の物事は全て出入りで成立しているといっても良いほどです。そして、この出入りのバランスがうまくいかなくなった時、少雨、汚染、断水などさまざまなトラブルや事故が起こります。以前からこの出入りを、私は「インプット・アウトプット」という表現でお話しすることが多かったのですが、最近特にこのことを強く感じている分野が教育です。教育にも、もちろんインプットとアウトプットのバランスが重要なわけですが、日本では伝統的にアウトプットよりインプットにかける時間が圧倒的に多いのではないかと心配し続けてきました。

 教育におけるインプットとは、知識や技術を覚え理解するということです。反対にアウトプットとは、その知識や技術を活用し何らかの成果を出すということです。例えば、国語で言うと新しい漢字や意味を覚えることがインプットであり、その漢字を使って自分の意見を考え作文に書いたりレポートを作成するということがアウトプットの一例となります。又、知識や技術を覚えたことをわかりやすく相手に伝えることも代表的なアウトプットです。このように、インプットは受け身になりがちですが、アウトプットでは作文用紙や人間という相手が必要となり、積極的にその相手に向かっていく意欲が求められます。

 現代の社会や企業で最も求められる力がコミュニケーションであることはよく知られていますが、このコミュニケーション力こそまさにこの出入り「インプット・アウトプット」の究極の形とも言えます。自分と相手の中で、まず相手の考えを入れ、自分の考えを出す。反対に、自分の考えを出し、相手の考えを入れるというように、相互の考えの出入りがまさにコミュニケーションの本質です。よくコミュニケーションが苦手な日本人と言われますが、これはまず自分の考えをつくるという作業が苦手だということが大きな理由としてあります。自分の考えをつくるには、自分自身にいろいろな知識や情報を入れ、それを分析しまとめる力が必要です。そして、そのまとめたものを論理的にわかりやすく意見として出す力も必要です。これが一連のコミュニケーションのアウトプットのプロセスとなります。

 いろいろな知識や情報を入れるインプットに時間を取りすぎ、それを分析し、まとめ、わかりやすく伝えるアウトプットのトレーニング時間が圧倒的に少ないのが答えがひとつの問題を中心とする学校教育の多くの現状ではないでしょうか?子ども達に無限の時間があるのであればいくらでも知識や情報をインプットすれば良いのですが、限りある時間の中でよりよい教育をするにはインプットとアウトプットの割合を考え直す必要があるのは当たり前のことです。

 実は、アウトプットの能力を育てるにはインプットの何倍もの時間と指導者の高い能力が必要です。日本がインプットの割合を減らし、アウトプットの時間を増やす教育改革をしなければ、アウトプットの学習が中心の世界の若者と対等に競える人材には到底なり得ず、永久に人材の育たない国となり将来展望も全く開けないでしょう。みなさんはこの2つのバランスをどうお考えでしょうか?

2021年2月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28

過去の日記
2021年02月(0)
2021年01月(1)
2021年00月(0)
全て表示

日記内を検索


オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。


 
 

  

 (C) PLUS A ALL Rights Reserved. 本サイトは、(有)プラス・エーによって管理・運営されています。
  掲載されている画像・文章等、全ての無断転記・引用を禁止します。
  このサイトに関する、質問・お問い合せはメールでお願いします。

オンリーワンプロジェクト
のご紹介
オンリーワンプロジェクト
の活動から

オンリーワンプロジェクト
講演・取材等の依頼

新時代の教育提案と共育
これから必要な学力とは?
オンリーワンメソッドの誕生
めざす力&自立一貫教育
目標と学習システム
学習コースのご紹介
ジュニアコース
ファミリーコース
ビジネスコース
通信教育コースのご案内
キャリア教育研究所の概要
「人材3力」とは?
オンリーワンの業務実績
スクールネットワーク
オンリーワンスクール
公認教室一覧
各スクールの声
鳥取事業本部・
島根リエゾンのご案内
岡山・四国事業部のご案内
広島事業部のご案内
関東事業部
東京オフィスのご案内
関東事業部
神奈川オフィスのご案内
東海事業部
愛知・岐阜・静岡オフィスのご案内
近畿事業部
大阪オフィスのご案内
近畿事業部
兵庫オフィスのご案内
近畿事業部
京都・奈良オフィスのご案内
近畿事業部
和歌山オフィスのご案内
九州事業部
大分オフィスのご案内
九州事業部
福岡オフィスのご案内
九州事業部 鹿児島オフィス
・沖縄リエゾンのご案内
イベント情報