TOP


NEW!  オンリーワンの目標と学習システムのページに実際のプリント例を紹介

オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。
■2011/09/05(月) 426 大学選びはついに大学情報公開の時代へ
 日本の大学はついに今年4月から入学者数や年間授業計画などの情報を公表するよう法律で義務付けられました。

 これは、「大学情報公開義務化」というものですが、今までどちらかというと大学の情報は各大学バラバラで、不都合なものは発信しないという経緯がありました。世の中の考え方がますます多様化し、顧客の要望が高度になっている現在、顧客のニーズに応えるにはしっかりとした大学の情報公開が重要なことは言うまでもありません。

 このような考え方に伴い、ようやく学校教育法の施行規則が改正されたわけですが、ずいぶんと教育の情報公開は遅れていたものだというのが私の率直な感想です。ここまで十分な情報公開をせずに顧客がどのように大学を選んでいたのか?不思議な感じがしますが、よく考えれば有名な大学名などで選ぼうとする日本人の傾向は、この情報が十分でなかったからというのがひとつの原因とも考えられます。

 例え有名な大学であったとしてもいろいろな情報、例えば就職情報を調べその大学の卒業者の就職率が他大学に比べ悪ければその大学を受けることをやめるかもしれないわけです。つまり、就職情報というような大切な情報が今まで多くの大学で明らかにされなかったことはむしろ大学の怠慢だったとも言えます。

 なぜ明らかにしなかったか?は、有名大学であってもやはり就職率が低い大学にとっては公開したくなかったというのが本音でしょう。又、学生を採用する企業側からは、「成績評価の基準を明確にしてほしい」との声もあがっており、ただ単に成績が良いという表面的なことから、むしろ、ものの考え方やスキルなどの社会的能力に関心を持っている企業が増えているのではないかと予想されます。

 本来、大学はこのような情報公開をもっと前からすべきであったのに、今になるまでしてこなかったのが日本人の人材不足の原因になっていると考えられるのです。なぜなら、情報公開を通じて他大学の良い部分を参考に取り入れ各大学が組織や授業内容を点検し競争する中で、教育・教員の質の向上につなげ、より質の高い学生や人材を育てることができるからです。

 このように、各大学が情報公開をすることで有名でなくても本当に質の高い大学は世の中に受け入れられるでしょうし、いくら有名でも情報公開の内容によっては敬遠される大学も出てくるでしょう。

 今、かつてのような名前や伝統だけで大学を選ぶ時代が終わりをつげようとしています。これからの大学選びは私たちひとりひとりが情報を見抜く目をきたえ情報公開による十分な情報収集とその分析が大切ではないでしょうか?今回の大学の情報公開義務化についてみなさんはどのようにお考えになりますか?

2019年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

過去の日記
2019年09月(0)
2019年08月(1)
2019年07月(0)
全て表示

日記内を検索


オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。


 
  (C) PLUS A ALL Rights Reserved. 本サイトは、(有)プラス・エーによって管理・運営されています。
  掲載されている画像・文章等、全ての無断転記・引用を禁止します。
  このサイトに関する、質問・お問い合せはメールでお願いします。

オンリーワンプロジェクト
のご紹介
オンリーワンプロジェクト
の活動から

オンリーワンプロジェクト
講演・取材等の依頼

新時代の教育提案と共育
これから必要な学力とは?
オンリーワンメソッドの誕生
めざす力&自立一貫教育
目標と学習システム
学習コースのご紹介
ジュニアコース
ファミリーコース
ビジネスコース
通信教育コースのご案内
キャリア教育研究所の概要
「人材3力」とは?
オンリーワンの業務実績
スクールネットワーク
オンリーワンスクール
公認教室一覧
各スクールの声
鳥取事業本部・
島根リエゾンのご案内
岡山・四国事業部のご案内
広島事業部のご案内
関東事業部
東京オフィスのご案内
関東事業部
神奈川オフィスのご案内
東海事業部
愛知・岐阜・静岡オフィスのご案内
近畿事業部
大阪オフィスのご案内
近畿事業部
兵庫オフィスのご案内
近畿事業部
京都・奈良オフィスのご案内
近畿事業部
和歌山オフィスのご案内
九州事業部
大分オフィスのご案内
九州事業部
福岡オフィスのご案内
九州事業部 鹿児島オフィス
・沖縄リエゾンのご案内
イベント情報