TOP


NEW!  オンリーワンの目標と学習システムのページに実際のプリント例を紹介

オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。
■2011/09/12(月) 427 非常時には「前例にこだわらない判断力と行動力」を!
 東日本大震災から半年が過ぎました。思えば3月11日、東北被災地の当日は雪が降る寒い日でしたが、半年後の今はうって変わって残暑の厳しい暑さで熱中症の心配をしているほどです。

 この6カ月で何が進み、何が進んでいないのか?を考えてみると、イメージとしてマスコミで知る限りでは被災地の表面的な片づけや仮設住宅は多少進んだように見えますが、それでもまだまだ3月11日以前には戻っていないというのが実情のように思えます。

 がんばってやっているとは思いますが、特に進んでいないものとして、放射能による汚染地域の立ち入り禁止解除、除染、雇用、住宅再建、農業、漁業、産業の再開などはまだまだ先が見えないように感じます。6カ月経ってこのような状況をどのように評価すべきなのか?にはいろいろな意見があるとは思いますが、率直に言って、やはりスピード感に欠けるのではという思いがあります。

 なぜスピード感が感じられないか?にはいろいろな理由がありますが、大きなものとしてはやはり過去の前例にそった規則・規制にあまりにもしばられすぎて余計な時間がかかっているのではという側面があります。平常時の場合と非常時の場合は全く状況が違うわけですから、前例通りではなく超法規的でタイムリーな判断を必要とする場面が多いはずですが、どうもその点が障害になっているのではないかと感じます。

 どうしても今まで通りにしたほうが無難で、後から責任を追及されることも少ないという保身の気持ちが強いことがこの6カ月の復興スピードの遅れを招いているとしたら、その考え方を改めない限り、復興は遅れ、被災者は困り、ますます期待はずれに終わるのではないかと危惧しています。つまり、前例になくても状況に応じてはやく処理ができるよう各担当者が独自に考え、許可を通し、新しい方法を実践し続けることが重要ではないかと私は考えるのです。

 この、独自の判断力が非常時には重要であるにも関わらず、勇気や責任感、使命感などを持って果敢に挑戦する人材が少ないのではないでしょうか?

 先日テレビで、3月11日震災当日午後2時46分、まさにその時に病院で胃の摘出手術を行なっていた医師のドキュメントが報道されていました。この医師は、使命感、責任感からでしょうか、停電になっても周りに注意しながら手術を最後までやりとげたとのことです。

 このように、ひとりひとりが何をすべきか?何が重要か?という強い使命感、気持ちで行動すれば少なくとも復興のスピードはあがるのではないでしょうか?

 先日は紀伊半島でも大災害がありました。日本中どこでも起こりえる災害に対し、日本人ひとりひとりの前例にこだわらない判断力と行動力が強く問われる時代となりました。

2020年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

過去の日記
2020年07月(0)
2020年06月(0)
2020年05月(3)
全て表示

日記内を検索


オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。


 
 

  

 (C) PLUS A ALL Rights Reserved. 本サイトは、(有)プラス・エーによって管理・運営されています。
  掲載されている画像・文章等、全ての無断転記・引用を禁止します。
  このサイトに関する、質問・お問い合せはメールでお願いします。

オンリーワンプロジェクト
のご紹介
オンリーワンプロジェクト
の活動から

オンリーワンプロジェクト
講演・取材等の依頼

新時代の教育提案と共育
これから必要な学力とは?
オンリーワンメソッドの誕生
めざす力&自立一貫教育
目標と学習システム
学習コースのご紹介
ジュニアコース
ファミリーコース
ビジネスコース
通信教育コースのご案内
キャリア教育研究所の概要
「人材3力」とは?
オンリーワンの業務実績
スクールネットワーク
オンリーワンスクール
公認教室一覧
各スクールの声
鳥取事業本部・
島根リエゾンのご案内
岡山・四国事業部のご案内
広島事業部のご案内
関東事業部
東京オフィスのご案内
関東事業部
神奈川オフィスのご案内
東海事業部
愛知・岐阜・静岡オフィスのご案内
近畿事業部
大阪オフィスのご案内
近畿事業部
兵庫オフィスのご案内
近畿事業部
京都・奈良オフィスのご案内
近畿事業部
和歌山オフィスのご案内
九州事業部
大分オフィスのご案内
九州事業部
福岡オフィスのご案内
九州事業部 鹿児島オフィス
・沖縄リエゾンのご案内
イベント情報