TOP


NEW!  オンリーワンの目標と学習システムのページに実際のプリント例を紹介

オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。
■2012/04/20(金) 443 大飯原発再稼働の迷走に注目!
 福井県の大飯原発再稼働について世論が大きくわかれている中で、政府がいかにもシナリオ通りに再稼働に持っていこうとする状況は、見ていて不信が募るばかりです。

 そもそも、去年の3月11日に福島第1原発が放射能事故を起こしてから今日まで、天下りなどで電力業界はもちろん、政・官・財・学・報との強い癒着が明らかになった経済産業省及び、その管轄である原子力安全保安院、又、内閣府の管轄である原子力安全委員会の対応が不十分で、多くの日本国民に不信感を与えました。そこで、新しく独立機関として原子力規制庁をつくり、今年の4月1日にスタートする予定だったわけです。つまり、原発再稼働は、そもそもこの原子力規制庁ができてその評価のもとで行なわれるというスケジュールだったにも関わらず、未だに話し合いさえ進んでいないのです。その新しい組織である原子力規制庁のもとで再稼働を慎重に判断するということにさえなっていないわけですから、本来再稼働の話が進むこと自体おかしいのです。

 さらに、もし夏の電力が不足するからという理由であれば、原子力規制庁がないのですから、現行の原子力安全委員会が安全という評価を出すことが再稼働の条件になるわけですが、それさえも満たしていません。というのは、原子力安全委員会は、一次評価であるストレステストについては認めたものの、それだけでは安全とは言えないとコメントしており、実は法律上で原子力基本法第5条に、「原子力安全委員会の安全評価がなされることが稼働の条件」とされているのです。つまり、原子力規制庁ができていないのだから、そもそも再稼働に入ることはできないわけですし、百歩譲ってできない場合には、昨年までの原子力安全委員会の安全評価が法律上必要なのに、その法律自体を政府が守らず、次のステップに進めているということです。ましてや、地元の理解も必要というのに、その地元の範囲をなるべく狭いものにし、ハードルを下げてステップを進めようという意図が見られることなど、多くの点で政府が見切り発車を行なっていることに注目する必要があります。

 本来、野田首相、藤村官房長官、細野原発担当大臣、枝野経産大臣の4人で話し合いを進め再稼働を決定すると言っていたものが、いつの間にか関係のない仙谷氏が加わり、あげくのはてに「再稼働しないと国民の集団自殺になる」などと恫喝する始末。全く支離滅裂と言っていいこの5人の迷走状況を見るにつけ、本当にトップの統治能力のなさに危機感を覚えます。

 国民を甘く見る政治家がうまくいかないのは当たり前ですが、国民も自分たちの安全・安心に関わる問題だけに、この原発再稼働の経緯には今後も注意深く関心を持ち続ける必要があると思います。

2019年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

過去の日記
2019年09月(0)
2019年08月(1)
2019年07月(0)
全て表示

日記内を検索


オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。


 
  (C) PLUS A ALL Rights Reserved. 本サイトは、(有)プラス・エーによって管理・運営されています。
  掲載されている画像・文章等、全ての無断転記・引用を禁止します。
  このサイトに関する、質問・お問い合せはメールでお願いします。

オンリーワンプロジェクト
のご紹介
オンリーワンプロジェクト
の活動から

オンリーワンプロジェクト
講演・取材等の依頼

新時代の教育提案と共育
これから必要な学力とは?
オンリーワンメソッドの誕生
めざす力&自立一貫教育
目標と学習システム
学習コースのご紹介
ジュニアコース
ファミリーコース
ビジネスコース
通信教育コースのご案内
キャリア教育研究所の概要
「人材3力」とは?
オンリーワンの業務実績
スクールネットワーク
オンリーワンスクール
公認教室一覧
各スクールの声
鳥取事業本部・
島根リエゾンのご案内
岡山・四国事業部のご案内
広島事業部のご案内
関東事業部
東京オフィスのご案内
関東事業部
神奈川オフィスのご案内
東海事業部
愛知・岐阜・静岡オフィスのご案内
近畿事業部
大阪オフィスのご案内
近畿事業部
兵庫オフィスのご案内
近畿事業部
京都・奈良オフィスのご案内
近畿事業部
和歌山オフィスのご案内
九州事業部
大分オフィスのご案内
九州事業部
福岡オフィスのご案内
九州事業部 鹿児島オフィス
・沖縄リエゾンのご案内
イベント情報