TOP


NEW!  オンリーワンの目標と学習システムのページに実際のプリント例を紹介

オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。
■2013/07/05(金) 498 新潟県知事VS東電社長の会談で思うこと
 参議院選挙が公示され、7月21日の投開票まで各党の主張が繰り返されるこの頃ですが、その選挙に関連する原発についてある注目すべき動きがありました。この参議院選挙の争点のひとつとして原発推進か、それとも原発ストップかという重要な問題があるのは周知の通りです。

 福島原発事故後、大飯原発以外全ての原発が止まっている中で、今後再稼働に向けて安全審査を申請しようとしているのは現在5つの原発です。ただ、この5つには入っていませんが、全国の原発で最も発電量が多いと言われる新潟県の柏崎刈羽原発再稼働をめぐっての今回の報道にはいろいろと思うことがありました。

 というのは、本日5日、東京電力の広瀬社長が新潟県の泉田知事に柏崎刈羽原発への安全審査申請について説明をする為、新潟県庁で会談した内容に関して、やはり東京電力の経営陣の考え方は事故直後とあまり変わっていないなと感じたのです。泉田知事は、広瀬社長が新潟県を飛び越えて、今月2日にいきなり報道陣に柏崎刈羽原発再稼働に向けての発表をしたことに不信感をつのらせていたようです。

 その不信感の上で本日会談したわけですからあまり状況が良いとは言えないわけですが、さらに今回の広瀬社長の答弁があいまいだっただけに、ますます知事を中心に不信感がつのったのではないかと感じたところです。その会談の中で、泉田知事は、広瀬社長に信頼のない中でなぜ急いで再稼働をめざそうとするのか?と問いただしました。広瀬社長は、何回かの答弁の後、結局東京電力を3期連続の赤字にするわけにはいかないという趣旨の返答を述べたのです。

 つまり、安全や信頼よりも企業の売り上げや利益のほうを優先するとも言える発言だったわけです。この発言にこそ、東京電力が心から信用されない根本原因があるのだろうと私も思いました。いまだにこのような状況の続いている東京電力が今後、どのように立地地域ひいては国民の信用・信頼を得られるのか?ははなはだ疑問ですが、多かれ少なかれ、この東電の社長の物の考え方が電力会社の体質をよくあらわしているようにも感じます。

 このようなことから、本当に全国の原発で再稼働を次々と申請しスタートを認めて良いのか?極めて疑問の残るところです。ドイツの宰相ビスマルクは次のように述べています。「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」と。私たちは、福島原発事故の歴史から何を学ぶべきでしょうか?二度と同じ過ちを繰り返さない為にも賢者となりたいものです。

2019年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

過去の日記
2019年09月(0)
2019年08月(1)
2019年07月(0)
全て表示

日記内を検索


オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。


 
  (C) PLUS A ALL Rights Reserved. 本サイトは、(有)プラス・エーによって管理・運営されています。
  掲載されている画像・文章等、全ての無断転記・引用を禁止します。
  このサイトに関する、質問・お問い合せはメールでお願いします。

オンリーワンプロジェクト
のご紹介
オンリーワンプロジェクト
の活動から

オンリーワンプロジェクト
講演・取材等の依頼

新時代の教育提案と共育
これから必要な学力とは?
オンリーワンメソッドの誕生
めざす力&自立一貫教育
目標と学習システム
学習コースのご紹介
ジュニアコース
ファミリーコース
ビジネスコース
通信教育コースのご案内
キャリア教育研究所の概要
「人材3力」とは?
オンリーワンの業務実績
スクールネットワーク
オンリーワンスクール
公認教室一覧
各スクールの声
鳥取事業本部・
島根リエゾンのご案内
岡山・四国事業部のご案内
広島事業部のご案内
関東事業部
東京オフィスのご案内
関東事業部
神奈川オフィスのご案内
東海事業部
愛知・岐阜・静岡オフィスのご案内
近畿事業部
大阪オフィスのご案内
近畿事業部
兵庫オフィスのご案内
近畿事業部
京都・奈良オフィスのご案内
近畿事業部
和歌山オフィスのご案内
九州事業部
大分オフィスのご案内
九州事業部
福岡オフィスのご案内
九州事業部 鹿児島オフィス
・沖縄リエゾンのご案内
イベント情報