TOP


NEW!  オンリーワンの目標と学習システムのページに実際のプリント例を紹介

オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。
■2014/06/13(金) 539 全国で進む「反転授業」と「ICT教育」
 昨年の11月に5年をめどにセンター入試廃止というニュースが流れてから半年が過ぎ、この5月には、文科省とOECD(経済協力開発機構)との共同開発で新しい学力モデル(例:ワークショップ型授業)をつくるという報道がありました。(5月9日付オンリーワンブログ)さらに、6月に入り大学や専門学校に代わる第3の教育機関「職業教育校」創設をという政府の提言が行なわれました。(6月6日付オンリーワンブログ)

 このように、立て続けに教育改革に関する大きなニュースが続いていますが、特に最近良く目にするのが、教育改革の目玉「反転授業」です。この反転授業とは、これまでの学校の授業の考え方を反転させ逆の考え方で授業を進めるというものです。

 従来の授業は、学校に行ってみんなが教科書を中心に一斉授業を受け、その授業に関する宿題を家で行ない復習するという流れでした。一方、反転授業は「今まで学校でやっていた一斉授業の代わりに、その授業を自宅で動画などを使い予習を行ない、翌日、学校に行ってからわからない点を生徒同士が相互に説明し合ったり、グループにわかれて協力しながら問題解決の為にディスカッションや議論を中心に授業を行なうというしくみです。

 自宅で自ら主体的に翌日の授業の予習を行ない、学校に行ったらその復習と話し合いを通じてコミュニケーション力や問題解決力などを育てるというしくみですから、これまでの“宿題”という与えられてする学習は徐々に減るものと予想されます。このように、今までの学校教育とは逆の考え方だという意味で「反転授業」と名付けられているのです。

 自宅で予習する動画は、主に学校の先生がビデオ撮影をしたものを使ったり、市販のソフトを利用することが一般的です。従って、これからの学校の先生の主な役割は、授業を教える「ティーチング」から、生徒がよりよい解決ができるように導く「コーチング」へと変わるというものです。反転授業における「コーチング」では、先生がひとりひとりの生徒のやる気や主体性を伸ばすと同時に、理解力や説明力などコミュニケーション力も同時に育成するという目的があります。

 又、先生には答えがひとつではない課題を設定し、生徒同士に話し合いをさせ、よりよい解決方法へと導く指導力や多様な考えをまとめる力が求められます。実は、この4月から佐賀県武雄市の全11小学校でこの反転授業が始まっていて、市内の全児童約3,000人にタブレットを無償で貸し、算数、理科の2科目の授業からスタートしたとのことです。タブレットを使った教育は一般的に「ICT教育」と呼ばれており、日本政府は2019年末までに、日本中全ての小・中・高の児童生徒にタブレットを配備する方針を打ち出しています。

 このように、これから5年以内にICT教育が急速に学校現場に普及し、「反転授業」が導入される動きが出てきており、今までの公教育の在り方が大きく変わると共に、私たちの意識改革も求められそうです。

2020年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

過去の日記
2020年07月(0)
2020年06月(0)
2020年05月(3)
全て表示

日記内を検索


オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。


 
 

  

 (C) PLUS A ALL Rights Reserved. 本サイトは、(有)プラス・エーによって管理・運営されています。
  掲載されている画像・文章等、全ての無断転記・引用を禁止します。
  このサイトに関する、質問・お問い合せはメールでお願いします。

オンリーワンプロジェクト
のご紹介
オンリーワンプロジェクト
の活動から

オンリーワンプロジェクト
講演・取材等の依頼

新時代の教育提案と共育
これから必要な学力とは?
オンリーワンメソッドの誕生
めざす力&自立一貫教育
目標と学習システム
学習コースのご紹介
ジュニアコース
ファミリーコース
ビジネスコース
通信教育コースのご案内
キャリア教育研究所の概要
「人材3力」とは?
オンリーワンの業務実績
スクールネットワーク
オンリーワンスクール
公認教室一覧
各スクールの声
鳥取事業本部・
島根リエゾンのご案内
岡山・四国事業部のご案内
広島事業部のご案内
関東事業部
東京オフィスのご案内
関東事業部
神奈川オフィスのご案内
東海事業部
愛知・岐阜・静岡オフィスのご案内
近畿事業部
大阪オフィスのご案内
近畿事業部
兵庫オフィスのご案内
近畿事業部
京都・奈良オフィスのご案内
近畿事業部
和歌山オフィスのご案内
九州事業部
大分オフィスのご案内
九州事業部
福岡オフィスのご案内
九州事業部 鹿児島オフィス
・沖縄リエゾンのご案内
イベント情報