TOP


NEW!  オンリーワンの目標と学習システムのページに実際のプリント例を紹介

オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。
■2018/02/23(金) 612 平昌冬季五輪で感じること
 平昌冬季五輪が2月25日に幕を閉じました。このオリンピックでは日本選手団のメダルが過去最多となる13個を獲得し非常に盛り上がった大会となったように感じます。

 まず、スピードスケートでは、金3個を含むメダル6個という好結果でした。前回のソチでメダルがゼロだったことを思うと大躍進と言え、この背景には、オランダのプロチームを指導していたヨハン・デビッド氏をヘッドコーチに迎え、医学・科学・食事面でのサポートがあったことがあげられます。

 又、カーリング女子でも日本初の銅メダルを獲得しました。最後の最後までわからないゲームで競り合ってイギリスに勝利したことは、多くの日本人に感動を与えたものと思います。実は、この背景にもカナダ人のジェームス・リンド氏から戦術面での最先端の指導を受けたとのこと。金メダルをとったフィギュアの羽生選手も、同じく外国人ブライアン・オーサーコーチに指導を受けていたようです。

 このように、外国人コーチがつき好結果を生み出せたことは良かったわけですが、日本人コーチではここまでの指導ができなかったのか?という思いは残ります。もし、日本人コーチがここまでの指導ができないのならなぜなのか?ということも考えつつ、今後にぜひ活かして頂きたいものです。

 今回の大会は、最終日に近づくほど盛り上がっていったように感じるのですが、忘れてはならない今大会1個目のメダリストがいます。それは、モーグルで銅メダルをとった原大智選手です。今回私は、原選手のスキー板を見て「何?」と思ったのですが、それは、スキー板のブランドについてです。今までにあまり見られない板のブランドだったものですから、いろいろと調べていくうちにこの板は大変な板だということがわかってきたのです。そのブランド名は「ID one」。これまで5大会連続入賞の上村愛子さんの為に作り始めたものが口コミで広がり、今や有力選手の6〜7割が使用するというトップブランドとなりました。

 このスキーを作っている会社は大阪守口市にある「マテリアルスポーツ」です。この会社は、社員4人という会社とのことですが、世界に通用するスキー板を作ることができたわけで、やはりこれからの時代に大企業だから、中小企業だからということだけで将来性・発展性を考えるのはもったいないなという気がしています。これからの時代は、小回りがきき、選手やユーザーからの要望を柔軟に取り入れることのできる企業が数多く出てくるのではないか?と私は予想しています。従って、必ず大企業ではなくても、むしろ中小企業でしなやかに時代対応できることが強みになっていくのではとも考えています。

 今回の平昌では、たくさんの感動を与えてもらったわけですが、合わせて外国人の能力、日本人の生き方、仕事の仕方というものも改めて考えさせられた貴重な大会ではなかったか?と考えているところです。

2020年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

過去の日記
2020年07月(0)
2020年06月(0)
2020年05月(3)
全て表示

日記内を検索


オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。


 
 

  

 (C) PLUS A ALL Rights Reserved. 本サイトは、(有)プラス・エーによって管理・運営されています。
  掲載されている画像・文章等、全ての無断転記・引用を禁止します。
  このサイトに関する、質問・お問い合せはメールでお願いします。

オンリーワンプロジェクト
のご紹介
オンリーワンプロジェクト
の活動から

オンリーワンプロジェクト
講演・取材等の依頼

新時代の教育提案と共育
これから必要な学力とは?
オンリーワンメソッドの誕生
めざす力&自立一貫教育
目標と学習システム
学習コースのご紹介
ジュニアコース
ファミリーコース
ビジネスコース
通信教育コースのご案内
キャリア教育研究所の概要
「人材3力」とは?
オンリーワンの業務実績
スクールネットワーク
オンリーワンスクール
公認教室一覧
各スクールの声
鳥取事業本部・
島根リエゾンのご案内
岡山・四国事業部のご案内
広島事業部のご案内
関東事業部
東京オフィスのご案内
関東事業部
神奈川オフィスのご案内
東海事業部
愛知・岐阜・静岡オフィスのご案内
近畿事業部
大阪オフィスのご案内
近畿事業部
兵庫オフィスのご案内
近畿事業部
京都・奈良オフィスのご案内
近畿事業部
和歌山オフィスのご案内
九州事業部
大分オフィスのご案内
九州事業部
福岡オフィスのご案内
九州事業部 鹿児島オフィス
・沖縄リエゾンのご案内
イベント情報