TOP


NEW!  オンリーワンの目標と学習システムのページに実際のプリント例を紹介

オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。
■2020/05/20(水) 633 進まないコロナ対策にプライド・無責任主義の不作為?
 今回のコロナ対策で日本は、欧米諸国や韓国などに比べPCR検査が少ないとの批判がある一方、感染者や死亡例が少ないとの評があります。これらは、日本の医療関係者を始め、多くの方々が懸命に努力をしていただいた結果でありますが、その一方、日本の政治や官僚を含めた行政がうまく機能していたかというと私にはそのようには見えません。つまり、政治は国民の命や財産を守るためのものですが、今回のコロナ対応で言えば、総理大臣を始め官房長官、厚労省大臣、副大臣、政務官や厚労省の事務次官、医系技官(医師免許をもつ官僚)、医政局、健康局、医薬食品局など、関係者の働きぶりがどうなのかという点が気になります。

 特に、加藤厚生労働大臣の「37.5度で4日間の目安を基準とは言っていない」という弁明はひどいもので、一種の開き直り、責任を国民に押し付けたといってもいいような事例だと言えます。この発言には、無責任で国民の命を軽く見ているというような印象を与え、目安を基準ととらえる国民が悪いんだという上から目線さえ感じてしまいます。本来、大臣は組織上、その下の官僚を指導する立場ですから、大臣自体がこのような発言をするようであれば官僚を指導することもできず、むしろ官僚に指導されているのかもしれないとも疑いたくなります。本来の大臣の仕事ができていないのであれば、任命責任をも安倍総理は問われかねない状況です。

 もし上から目線だということならばなぜそうなのか?と考えると、加藤氏は東京大学から大蔵省(現財務省)、そして29歳で倉吉税務署長、35歳で大蔵省主計局主査という輝かしいエリート街道を歩んできたがために、周りからちやほやされ、ひょっとしたらプライドが高い官尊民卑(官・公務員はレベルが上で国民はレベルが下)的な考え方を知らず知らず身につけてしまったのかなぁとも感じてしまいます。つまり、一般国民の考え方や感じ方がよくわからないまま今回の厚労大臣を務めているとすれば、今回の発言とつじつまが合うかもしれないとも思えます。厚生労働省は、国民の命・健康と働き方(経済)の両方を管轄する内閣の重要な省ですから、人一倍、一般国民のことがよくわかる優秀な大臣を望みたいものです。

 これまで、安倍政権における森友問題で財務省(旧大蔵省)の佐川理財局長をリーダーとする多くの官僚の公文書偽造などの不作為についても、国民に対して何か馬鹿にしている感じがするのも、同様に意味のない「プライドの高さ」や「無責任の体質」が影響しているように感じます。もし、森友問題や今回の加藤厚労大臣の発言の背景などが官僚・政治家の「意味のないプライド」や「無責任体質」であるなら、公務員は国民の公僕という理念をよく考えて、適材適所の人材を配置・任命できるリーダー(総理大臣)を私たちは望みたいものです。
2020年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

過去の日記
2020年06月(0)
2020年05月(3)
2020年04月(1)
全て表示

日記内を検索


オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。


 
 

  

 (C) PLUS A ALL Rights Reserved. 本サイトは、(有)プラス・エーによって管理・運営されています。
  掲載されている画像・文章等、全ての無断転記・引用を禁止します。
  このサイトに関する、質問・お問い合せはメールでお願いします。

オンリーワンプロジェクト
のご紹介
オンリーワンプロジェクト
の活動から

オンリーワンプロジェクト
講演・取材等の依頼

新時代の教育提案と共育
これから必要な学力とは?
オンリーワンメソッドの誕生
めざす力&自立一貫教育
目標と学習システム
学習コースのご紹介
ジュニアコース
ファミリーコース
ビジネスコース
通信教育コースのご案内
キャリア教育研究所の概要
「人材3力」とは?
オンリーワンの業務実績
スクールネットワーク
オンリーワンスクール
公認教室一覧
各スクールの声
鳥取事業本部・
島根リエゾンのご案内
岡山・四国事業部のご案内
広島事業部のご案内
関東事業部
東京オフィスのご案内
関東事業部
神奈川オフィスのご案内
東海事業部
愛知・岐阜・静岡オフィスのご案内
近畿事業部
大阪オフィスのご案内
近畿事業部
兵庫オフィスのご案内
近畿事業部
京都・奈良オフィスのご案内
近畿事業部
和歌山オフィスのご案内
九州事業部
大分オフィスのご案内
九州事業部
福岡オフィスのご案内
九州事業部 鹿児島オフィス
・沖縄リエゾンのご案内
イベント情報