TOP

問)なぜ、オンリーワンシステムを考案したのですか?
答)時代の変化と共に新しい学力と学習法が必要になってきたからです。

問)では、その時代変化とは何ですか?
答)今後の日本社会の前提は低成長、もの余り、少子化社会であり、
  急速な国際化、情報化により、ひとりひとり個性の違う人間が自分らしく
  考え判断する力が求められる社会へと 大きく変化し続けます。
  つまり、過去の高度経済成長を前提とした学力から低成長下に必要な
  学力とは何か?を考え直し、新たに学ぶ必要があり、学生も慢性的な
  就職氷河期の中で競争することになります。

   →これからの日本社会は混乱と新しい価値観づくりの挑戦期に突入するということです。
            
@小学生・中学生の全国学力統一テストで答えがひとつではないテストが急増(H19年から現在まで)
A平成23年からの小学校学習指導要領の改訂で言語力、キャリア教育、情報教育などが強化へ
BエントリーシートやAO・推薦入試などの人物重視の大学入試の激増
C大量生産・消費時代の終わりと価値観の多様化による個性・発想力などを持った人材への社会的ニーズ
D企業の外国人採用枠の急増(日本の学生の雇用数が減少し、厳選採用の実施)
 例)パナソニック、ユニクロ、楽天、ローソンなど
E暗記偏重による人間力の欠如に対しての社会不安→指示待ち人間の増加
Fニート・早期離職者などの激増→社会性の欠如と内向き志向
Gコミュニケーション力・言語力不足による人間関係力の劣化
H学歴主義・年功序列・終身雇用などの昭和型発展システムの崩壊による、社会で求められる人物像の変化
I情報化による世界標準の学力(活用力)不足の露呈(PISAの学力テスト)

J職業教育学校の創設2019年
Kセンター入試廃止2020年



 TOPオンリーワンシステムの誕生

オンリーワンプロジェクト
のご紹介
オンリーワンプロジェクト
の活動から

オンリーワンプロジェクト
講演・取材等の依頼

新時代の教育提案と共育
これから必要な学力とは?
オンリーワンシステムの誕生
めざす力&自立一貫教育
目標と学習システム
学習コースのご紹介
ジュニアコース
ファミリーコース
ビジネスコース
通信教育コースのご案内
キャリア教育研究所の概要
「人材3力」とは?
オンリーワンの業務実績
スクールネットワーク
オンリーワンスクール
公認教室一覧
各スクールの声
鳥取事業本部のご案内
岡山事業部のご案内
広島事業部のご案内
関東事業部
東京オフィスのご案内
関東事業部
神奈川オフィスのご案内
東海事業部
愛知オフィスのご案内
近畿事業部
大阪オフィスのご案内
近畿事業部
兵庫オフィスのご案内
近畿事業部
京都・奈良オフィスのご案内
近畿事業部
和歌山オフィスのご案内
九州事業部
大分オフィスのご案内
九州事業部
熊本オフィスのご案内
九州事業部鹿児島オフィス・
沖縄リエゾンのご案内
イベント情報