TOP


NEW!  オンリーワンの目標と学習システムのページに実際のプリント例を紹介

オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。
■2019/09/27(金) 626 台風15号の教訓
 9月9日に発生した台風15号の、特に風による被害は私たちにいろいろなことを教訓として残してくれるものとなりました。

 この台風15号は、9月9日の深夜4時前後に最大瞬間風速57.5mを記録し、昨年の近畿地方を襲った台風と同規模のものでした。後になり徐々にわかってきたことは、9月9日当日の、特に57.5mの最大瞬間風速を記録した時点からの動き(初動)を行政がどのようにとったかという点です。そもそも、このような暴風が吹くということは気象庁の予報から予想できたはずです。従って、吹いた時点でとれる対応は事前に予測しておくことが大切ですが、果たしてそのような予想や予測が十分であったかということについて、報道で知る限り十分とは言えなかったようです。

 深夜の4時前後で暴風が吹き、大きな被害が予想される時点で、夜があけてからすぐに千葉県の防災ヘリやドローンなどの活用で、特に房総半島全体の把握をする必要があったわけですが、この点についてもあまり動きがなかったという状況のようです。もし初動で全体の把握が早朝からできていれば、その日のうちに災害対策本部をたてて優先順位の高い災害対応を考え、9月9日から着手できるものもあったと思うわけですが、実際に災害対策本部がたてられたのは9月10日午前9時ということですから、残念ながら初動が後手にまわった可能性があります。

 ところで、今回の台風15号の暴風で最も大きな被害のひとつは、60万軒以上に及ぶ停電だったと思われます。9月9日時点で停電世帯が何軒あるかも正確につかめず、千葉県や各市町村、東京電力などが対応に手間取ったことは想像できるわけですが、だからこそ初動が重要だったわけで、今後の災害対応の考え方として大変参考になると思います。

 これらは一般的に「危機管理能力」と呼ばれますが、この能力には2つのポイントがあります。1つ目は、危機が起こる前の危機管理対策(十分なシミュレーションと準備)、2つ目が、危機が起きてからの前述の初動を含む危機対応力です。この2つが組み合わされてこそ機能的に力が発揮され、最小限の被害ですむこととなります。

 また、一部で報道されていた、行政備蓄の発電機が300台近く災害後も倉庫に保管され活用されなかったという点は、大変重要な教訓となったと思います。一部の報道では、その原因は被災組織、被害者などから要請がなかったので発電機を出さなかったということのようですが、大規模な停電は自明なわけですから、要請がなくても積極的に動き活用するのは当然のことだったと言えます。もし指示や要請がなかったから考えない・動けないとしたら、各担当者の危機管理や行動の考え方を一から原点に戻すべきだと考えます。

 このように、初動や危機管理の考え方の甘さが大変な状況を呼ぶことを十分に想像し、今後の自然災害対応に活かすことが何より重要だと私は考えます。
2019年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

過去の日記
2019年11月(0)
2019年10月(0)
2019年09月(1)
全て表示

日記内を検索


オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。


 
 

  

 (C) PLUS A ALL Rights Reserved. 本サイトは、(有)プラス・エーによって管理・運営されています。
  掲載されている画像・文章等、全ての無断転記・引用を禁止します。
  このサイトに関する、質問・お問い合せはメールでお願いします。

オンリーワンプロジェクト
のご紹介
オンリーワンプロジェクト
の活動から

オンリーワンプロジェクト
講演・取材等の依頼

新時代の教育提案と共育
これから必要な学力とは?
オンリーワンメソッドの誕生
めざす力&自立一貫教育
目標と学習システム
学習コースのご紹介
ジュニアコース
ファミリーコース
ビジネスコース
通信教育コースのご案内
キャリア教育研究所の概要
「人材3力」とは?
オンリーワンの業務実績
スクールネットワーク
オンリーワンスクール
公認教室一覧
各スクールの声
鳥取事業本部・
島根リエゾンのご案内
岡山・四国事業部のご案内
広島事業部のご案内
関東事業部
東京オフィスのご案内
関東事業部
神奈川オフィスのご案内
東海事業部
愛知・岐阜・静岡オフィスのご案内
近畿事業部
大阪オフィスのご案内
近畿事業部
兵庫オフィスのご案内
近畿事業部
京都・奈良オフィスのご案内
近畿事業部
和歌山オフィスのご案内
九州事業部
大分オフィスのご案内
九州事業部
福岡オフィスのご案内
九州事業部 鹿児島オフィス
・沖縄リエゾンのご案内
イベント情報