TOP


NEW!  オンリーワンの目標と学習システムのページに実際のプリント例を紹介

オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。
■2007/07/23(月) 55 異常な偽装高校の考え方?
先週末、大阪市のある私立高校で市民に対して学校の大学受験結果の情報を偽装した上で発表しているとの報道がありました。最近、偽装して問題になったのは、ミートホープ社がありましたが、教育で考えてみると昨年末の高校の必須科目の未履修やいじめを隠そうとする問題があったことが思い出されます。今回の偽装の内容は、実際に高校から大学に合格した合格者数を144人と公表したが、実際の合格者数つまり、大学に入学した合格者は33人しかいなかったということでした。結局さしひきの111人は実際大学に入学しているわけではない偽装の合格者だったわけです。では、なぜ144人と発表したかというと、入試に合格した学部、学科の数がのべ144であったということです。報道では、144の学部学科の合格のうち73学部学科の合格はなんと1名で達成しているとの事。従って、残りの71学部学科も30名ほどの合算で合格している数字だということでしょう。とにかく、問題だと思うのは、この学校のように偽装をしていかにも合格者を多くみせかけ、保護者や生徒たちをだまそうとしている点です。又、保護者のほうも有名大学の合格者数が多いことと本当に人間を豊かに育ててくれるかどうかとは別だということをよく見抜いて高校を選ぶべきではないでしょうか?成績が良ければよいという単純な考え方は、金さえもうかれば何をしても良いといったライブドアのホリエモン的考え方のように思えます。今、教育で考えるべきことは、本当に人間にとって大切なものの考え方や学習とは何か?であり、高校という場所は何を生徒たちに教え育てるところなのかを保護者や生徒本人が再確認することだと思います。私は、高校とは、大学の予備校ではなく社会へ出てから必要な人間のものの見方・考え方や精神力、思考力、分析力、コミュニケーションなどの能力を豊かに育てる場所だと思いますし、教育の本質は、決して成績向上や有名校に合格するというような単純なことではないと考えています。

2019年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

過去の日記
2019年09月(0)
2019年08月(1)
2019年07月(0)
全て表示

日記内を検索


オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。


 
  (C) PLUS A ALL Rights Reserved. 本サイトは、(有)プラス・エーによって管理・運営されています。
  掲載されている画像・文章等、全ての無断転記・引用を禁止します。
  このサイトに関する、質問・お問い合せはメールでお願いします。

オンリーワンプロジェクト
のご紹介
オンリーワンプロジェクト
の活動から

オンリーワンプロジェクト
講演・取材等の依頼

新時代の教育提案と共育
これから必要な学力とは?
オンリーワンメソッドの誕生
めざす力&自立一貫教育
目標と学習システム
学習コースのご紹介
ジュニアコース
ファミリーコース
ビジネスコース
通信教育コースのご案内
キャリア教育研究所の概要
「人材3力」とは?
オンリーワンの業務実績
スクールネットワーク
オンリーワンスクール
公認教室一覧
各スクールの声
鳥取事業本部・
島根リエゾンのご案内
岡山・四国事業部のご案内
広島事業部のご案内
関東事業部
東京オフィスのご案内
関東事業部
神奈川オフィスのご案内
東海事業部
愛知・岐阜・静岡オフィスのご案内
近畿事業部
大阪オフィスのご案内
近畿事業部
兵庫オフィスのご案内
近畿事業部
京都・奈良オフィスのご案内
近畿事業部
和歌山オフィスのご案内
九州事業部
大分オフィスのご案内
九州事業部
福岡オフィスのご案内
九州事業部 鹿児島オフィス
・沖縄リエゾンのご案内
イベント情報