TOP


NEW!  オンリーワンの目標と学習システムのページに実際のプリント例を紹介

オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。
■2007/11/05(月) 81 情報の量から質への転換を!
 毎日いろいろなニュースが起こり、情報が多い時代にはとりわけ気をつけるポイントがあります。それは、多くの大人がたくさんの情報を知れば知るほど、情報がよく理解でき活用できるようになると勘違いする危険性があるということです。むしろ、情報が多いほど混乱したり、その重要性の優先順位がわからなくなることが多いのが現実でしょう。たくさんの情報を知ったから理解が深まり活用できるようになるというのは、たくさんの漢字を覚えたから漢字の理解が深まり漢字を使って作文や小論文などが書けるようになると言っているのと同じことです。現実は、いくら漢字をたくさん覚えても、それだけではしっかりとした作文が書けるわけでもありませんし、ましてや自分の考えを明確に述べる小論文が書けるようになるわけでもありません。先ほどの世の中の情報と同じように、子ども達も漢字をたくさん覚えるほど混乱したり、優先順位がわからなくなる危険性もあるのです。これらの、覚えるトレーニングと、それを使うトレーニングとをバランスよく指導することが重要です。つまり、小学校高学年からは特に情報の量から質への移行が重要で、本当は小学校の低学年で覚えた漢字を高学年になれば実際にどのように使えば良いかを丁寧に指導することが高学年に必要な基礎学力なのです。現在、これらをオンリーワンスクールでは日々実践しており、むしろ小学校高学年になればたくさんの漢字を覚えるよりそれをどう活用するかに時間を使ったほうが本当の基礎学力は間違いなく高まることがわかってきました。今年行われた全国学力テストを始め、日本全国でも暗記から活用問題が年々増えてきているようです。これは、おそらく国際学力テストPISAなどの影響もあるかと思われます。そのPISAで学力世界一と言われるフィンランドでも、この活用力を小学校高学年からきたえていることは日本全国の多くの書店で市販されている実際のフィンランドの学校の教科書の問題や内容を見れば明らかです。たくさんの情報に接するだけではなく、ひとつの情報についてじっくりとほりさげて考えさせる学習こそが、今とても子ども達に必要な教育なのだと思います。

2024年2月
1
2
3

過去の日記
2024年02月(1)
2024年01月(0)
2024年00月(0)
全て表示

日記内を検索


オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。


 
 

  

 (C) PLUS A ALL Rights Reserved. 本サイトは、(有)プラス・エーによって管理・運営されています。
  掲載されている画像・文章等、全ての無断転記・引用を禁止します。
  このサイトに関する、質問・お問い合せはメールでお願いします。

オンリーワンプロジェクト
のご紹介
オンリーワンプロジェクト
の活動から

オンリーワンプロジェクト
講演・取材等の依頼

新時代の教育提案と共育
これから必要な学力とは?
オンリーワンメソッドの誕生
めざす力&自立一貫教育
目標と学習システム
学習コースのご紹介
ジュニアコース
ファミリーコース
ビジネスコース
通信教育コースのご案内
キャリア教育研究所の概要
「人材3力」とは?
オンリーワンの業務実績
スクールネットワーク
オンリーワンスクール
公認教室一覧
各スクールの声
鳥取事業本部・
島根リエゾンのご案内
岡山・四国事業部のご案内
広島事業部のご案内
関東事業部
東京オフィスのご案内
関東事業部
神奈川オフィスのご案内
東海事業部
愛知・岐阜・静岡オフィスのご案内
近畿事業部
大阪オフィスのご案内
近畿事業部
兵庫オフィスのご案内
近畿事業部
京都・奈良オフィスのご案内
近畿事業部
和歌山オフィスのご案内
九州事業部
大分オフィスのご案内
九州事業部
福岡オフィスのご案内
九州事業部 鹿児島オフィス
・沖縄リエゾンのご案内
イベント情報