TOP


NEW!  オンリーワンの目標と学習システムのページに実際のプリント例を紹介

オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。
■2010/07/09(金) 326 大学新卒の就職が大きく変わった!
 先日、就職留年のニュースが取り上げられました。就職留年とは、卒業年限を迎えながら、就職の為にあえて留年することです。今回、読売新聞社の調査では、就職留年の学生が約79,000人にのぼると発表されました。なぜ、就職留年をする学生が多いかというと、大学4年で就職内定がもらえなければ就職が決まらないまま卒業し、1年間の就職活動をせざるを得なくなり、経済界や企業の根強い「新卒採用」にあてはまらず不利になると計算しているのが大きな理由です。学生はあえて1年留年しても新卒で採用してもらおうというわけです。しかし、この79,000人は来年の新卒予定者と戦うことになり、さらに今年就職できなかった約31,000人の既卒者と合わせれば約110,000人が来年新卒者約580,000人と同じ就職市場で争うこととなり、今年よりさらに競争が激化します。この構図は、ある意味で問題先送りにも見え、問題先送りをすればするほど問題は悪化するのが一般的です。つまり、就職留年などは根本的な解決にならないにも関わらず、いまだに根本的な対策が不足していることに深刻な問題があります。来年の就職は、このように今年よりも厳しくなりそうですが、もうひとつ厳しくなる要因があります。それは、企業の採用人数がある程度あったとしても日本人の採用数が大幅に減りそうだということです。例えば、ユニクロは来年の新卒採用600人のうち300人を外国人採用予定。パナソニックは新卒採用予定者の8割を外国人採用。特にアジア人が多いようです。つまり、採用10人につきわずか2人しか日本の学生枠はないということです。この中で採用されようとすると、日本人の相当な能力や資質が問われるということになります。他にも、ローソンが本格的に留学生を採用し、楽天は新卒採用600人中150人を外国人にするとのことです。これらからわかることは、来年以降の日本の大学新卒学生の就職は今年よりはるかに厳しいものになると予想されます。日本の少子化による内需不振でますますアジアへのシフトは進み、それ以降もこの傾向は加速するでしょう。このように、私たちの今までの大卒新卒の就職の考え方を根本的に考え直さないといけない現実となっています。何の為に大学に行き、何を学べば企業や社会で採用してもらえる人材となりうるのか?外国人、特にアジア人と就職を争う日本人の学生が、今後何を学ぶべきなのか?日本の教育は急速に進む国際化の中で根底から時代に応じためざす人物像とカリキュラムをつくり直す必要が出てきたということになります。教育の大改革がまったなしの状況をふまえて、保護者もこれからの子育てをする必要にせまられているのです。

2020年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

過去の日記
2020年07月(0)
2020年06月(0)
2020年05月(3)
全て表示

日記内を検索


オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。


 
 

  

 (C) PLUS A ALL Rights Reserved. 本サイトは、(有)プラス・エーによって管理・運営されています。
  掲載されている画像・文章等、全ての無断転記・引用を禁止します。
  このサイトに関する、質問・お問い合せはメールでお願いします。

オンリーワンプロジェクト
のご紹介
オンリーワンプロジェクト
の活動から

オンリーワンプロジェクト
講演・取材等の依頼

新時代の教育提案と共育
これから必要な学力とは?
オンリーワンメソッドの誕生
めざす力&自立一貫教育
目標と学習システム
学習コースのご紹介
ジュニアコース
ファミリーコース
ビジネスコース
通信教育コースのご案内
キャリア教育研究所の概要
「人材3力」とは?
オンリーワンの業務実績
スクールネットワーク
オンリーワンスクール
公認教室一覧
各スクールの声
鳥取事業本部・
島根リエゾンのご案内
岡山・四国事業部のご案内
広島事業部のご案内
関東事業部
東京オフィスのご案内
関東事業部
神奈川オフィスのご案内
東海事業部
愛知・岐阜・静岡オフィスのご案内
近畿事業部
大阪オフィスのご案内
近畿事業部
兵庫オフィスのご案内
近畿事業部
京都・奈良オフィスのご案内
近畿事業部
和歌山オフィスのご案内
九州事業部
大分オフィスのご案内
九州事業部
福岡オフィスのご案内
九州事業部 鹿児島オフィス
・沖縄リエゾンのご案内
イベント情報