TOP


NEW!  オンリーワンの目標と学習システムのページに実際のプリント例を紹介

オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。
■2010/11/22(月) 357 深刻な民主政権のこれから?
 国会軽視発言に問われる柳田法務大臣が、ついに本日午前中に辞任しました。そもそも、今月14日の広島のパーティーにおいて、法務大臣として言うべきでない発言が今回の辞任のきっかけでした。その発言とは、「法務大臣はいい!国会答弁に対して、『個別の事案についてはお答えを差し控える』、『法と証拠に基づいて適切に判断する』という2つを覚えておきさえすれば法務大臣はつとまる」というものです。又、政治家として法務関係に一度もついたことのない柳田氏が、「まさか法務大臣になるとは思わなかった。一番驚いたのは実は自分だった」などと言ったことも、野党を中心に大臣としての資質に欠けると言われている大きな理由です。
 その柳田氏は、東京大学に入学し、一度途中で大学を辞めたにも関わらず、再度東京大学に入学し、卒業したという経歴の持ち主です。東大に二度も行ったのですから大変勉強はできたのでしょうが、社会的な学力・能力・政治家としての能力はどうだったのでしょう。報道では、柳田氏はあまり人づきあいも得意ではなく、コミュニケーション力も高いほうではないと言われていますが、なぜ、その柳田氏が法務大臣に任命されたのか?は、参議院議員会長の輿石東氏が強くすすめたとの報道があります。もしそうであれば、何を根拠に任命したのか、菅総理の責任や見識も問われることになるでしょう。いわゆる「任命責任」です。
 又、今回、最後まで柳田氏を更迭しなかった菅総理の決断力も問われることになるかもしれません。なぜなら、総理は、柳田氏は辞める必要はない、辞めるに値しないと考えていたわけですから。それでなくても、決断力の弱さが取りざたされている菅総理への批判は今後ますます強まりそうです。
 現政府が、国民の意識や考えとズレがあるように感じたりするのは、この総理の決断力の弱さがその背景にあるように私には思えます。さらに、現政府は、今回も含めて自己(総理)の責任を問わず、他者(柳田氏)の責任にする姿勢が強いのが気になります。尖閣諸島の中国漁船問題についても、相手側の漁船船長を拘留延長の途中で処分保留のまま突然釈放し、その判断は那覇地検が国際情勢などを踏まえて総合的に行なったと、他者(地検)の責任にした説明がその象徴的出来事でした。このような責任転嫁ともいえる姿勢が、現在の民主党への急激な支持率低下の一因として考えられます。又、マニフェストで約束した公務員改革、子ども手当、高速無料化、八ツ場ダム建設中止なども、ことごとく守れない状況では到底国民との信頼関係は生まれないでしょう。
 相次ぐ閣僚の失言と緊張感の欠如、弱い外交、マニフェスト軽視などの現状から、どのように現政府が立ち直るのか?これから年末を迎えるにあたって、日々、深刻さを増す政権運営からいよいよ目が離せなくなってきました。

2019年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

過去の日記
2019年09月(0)
2019年08月(1)
2019年07月(0)
全て表示

日記内を検索


オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。


 
  (C) PLUS A ALL Rights Reserved. 本サイトは、(有)プラス・エーによって管理・運営されています。
  掲載されている画像・文章等、全ての無断転記・引用を禁止します。
  このサイトに関する、質問・お問い合せはメールでお願いします。

オンリーワンプロジェクト
のご紹介
オンリーワンプロジェクト
の活動から

オンリーワンプロジェクト
講演・取材等の依頼

新時代の教育提案と共育
これから必要な学力とは?
オンリーワンメソッドの誕生
めざす力&自立一貫教育
目標と学習システム
学習コースのご紹介
ジュニアコース
ファミリーコース
ビジネスコース
通信教育コースのご案内
キャリア教育研究所の概要
「人材3力」とは?
オンリーワンの業務実績
スクールネットワーク
オンリーワンスクール
公認教室一覧
各スクールの声
鳥取事業本部・
島根リエゾンのご案内
岡山・四国事業部のご案内
広島事業部のご案内
関東事業部
東京オフィスのご案内
関東事業部
神奈川オフィスのご案内
東海事業部
愛知・岐阜・静岡オフィスのご案内
近畿事業部
大阪オフィスのご案内
近畿事業部
兵庫オフィスのご案内
近畿事業部
京都・奈良オフィスのご案内
近畿事業部
和歌山オフィスのご案内
九州事業部
大分オフィスのご案内
九州事業部
福岡オフィスのご案内
九州事業部 鹿児島オフィス
・沖縄リエゾンのご案内
イベント情報