TOP


NEW!  オンリーワンの目標と学習システムのページに実際のプリント例を紹介

オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。
■2011/05/06(金) 395 「もしドラ」とドラッカー氏から学ぶこと
 4月25日からNHK総合テレビで放送されたアニメ「もしドラ」が、本日をもって全10話を終了します。「もしドラ」とは、「もし高校野球部の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」という本を略したもので、今までに200万部以上が売れた大ベストセラー小説です。NHKはこの小説をもとにアニメ化して10回にわたり放送したのです。

 そもそも、この本がなぜこれほどまでに多くの人々に読まれたか?というのが興味深い点ですが、実はこの本に出てくる「ドラッカー」という人物は、以前から世界中の人々に知られていた有名人でした。世界中の経営者を始め、多くの人々に影響を与えたドラッカー氏の考え方はシンプルで多くの示唆に富んでいます。今回のアニメ「もしドラ」でも、「マネジメント」、「イノベーション」、「マーケティング」などドラッカー氏の代表的なキーワードが登場し、自分の生活や仕事に置き換えて観た視聴者の方々も数多くいたのではないでしょうか?

 ドラッカー氏の考え方は、社会の状況や人間の真理をついた冷静な物の見方から生み出されたものであり“なるほど”と関心させられる内容が多いわけですが、今まではどちらかというと硬く難しい本という印象を感じていたのも事実です。ところが、今回「もしドラ」の小説が出てテレビアニメ化され、今後は映画化も予定されているということで、ドラッカー氏の考え方が私たちにより身近になるのではと期待されます。又、「もしドラ」によってドラッカー氏の読者層が中高生にまで広がったのも嬉しいことです。私が読んだドラッカー氏の関係本について特に感じるのは「事実の把握」という点です。ドラッカー氏の考えでは、よりよい判断はより正確な事実の把握から行なうべきだという点です。人間が判断する時、本当に正確な事実をどれだけ正確に把握しているか?と問われると、意外と曖昧だったり根拠のないことで判断していることが多いように私は感じています。

 その中でも、ドラッカー氏は特に「変化への対応」について強調されています。つまり、変化していることに気づかず、今までと同様のことを続けるといつかは崩壊するという事実です。「変化」という事実を見つけ、それに柔軟に対応したもの、つまり改善しイノベーションを実行したものだけが継続して生きていけるのだということを繰り返し述べておられるのです。「変化に気づき、その変化に対応する為、イノベーションを実行する」。ことばでは簡単ですが、往々にして変化することを嫌い改革を嫌う人は、事実を直視することを嫌がります。しかし、現実を生きるには事実の正確な把握なしではうまくいきません。私たち日本人は今日のような激しく変化する時代だからこそ「もしドラ」を含めドラッカー氏から多くのことが学べるのではないでしょうか?

2020年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

過去の日記
2020年07月(0)
2020年06月(0)
2020年05月(3)
全て表示

日記内を検索


オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。


 
 

  

 (C) PLUS A ALL Rights Reserved. 本サイトは、(有)プラス・エーによって管理・運営されています。
  掲載されている画像・文章等、全ての無断転記・引用を禁止します。
  このサイトに関する、質問・お問い合せはメールでお願いします。

オンリーワンプロジェクト
のご紹介
オンリーワンプロジェクト
の活動から

オンリーワンプロジェクト
講演・取材等の依頼

新時代の教育提案と共育
これから必要な学力とは?
オンリーワンメソッドの誕生
めざす力&自立一貫教育
目標と学習システム
学習コースのご紹介
ジュニアコース
ファミリーコース
ビジネスコース
通信教育コースのご案内
キャリア教育研究所の概要
「人材3力」とは?
オンリーワンの業務実績
スクールネットワーク
オンリーワンスクール
公認教室一覧
各スクールの声
鳥取事業本部・
島根リエゾンのご案内
岡山・四国事業部のご案内
広島事業部のご案内
関東事業部
東京オフィスのご案内
関東事業部
神奈川オフィスのご案内
東海事業部
愛知・岐阜・静岡オフィスのご案内
近畿事業部
大阪オフィスのご案内
近畿事業部
兵庫オフィスのご案内
近畿事業部
京都・奈良オフィスのご案内
近畿事業部
和歌山オフィスのご案内
九州事業部
大分オフィスのご案内
九州事業部
福岡オフィスのご案内
九州事業部 鹿児島オフィス
・沖縄リエゾンのご案内
イベント情報