TOP


NEW!  オンリーワンの目標と学習システムのページに実際のプリント例を紹介

オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。
■2014/04/04(金) 532 20代の「自由時間と存在価値」アンケートから
 先日、20代の男女に行なった、あるアンケート結果を見て考えさせられた事例を紹介したいと思います。このアンケートは、20代の男女に、「自由時間があれば何をしたいか?」を問うもので、その結果は、3位:家にいる、2位:ネット検索でした。3位、2位の結果からみなさんは1位をどのように予想されるでしょうか?

 おそらくネット検索が1位だと思われた方もいらっしゃるでしょう。実は1位は「寝る」でした。私がこの3つの順位から感じるのは、非常に消極的であり受け身のイメージです。一般社会では、自分から主体的に行動する人材が求められているわけですが、果たしてこのようなアンケート結果でどれだけの人材が対応できているのか疑問です。

 では、なぜこのような順位になっているのか?一般的には、疲れているのかもしれないというものですが、一番元気な20代の若さでそんなに疲れていて、今後、年を取っていって大丈夫かなといういらない心配もしてしまいます。

 実は、私は別の理由を想像しています。それは、小さい頃からの教育や育て方の問題ではないか?ということです。例えば、子どもには、ひとりひとりに個性やその子らしさがあるわけですが、小さい頃からその自分らしさを十分に認めてもらえなければ自信のない子どもになる可能性があります。いわゆる、みんなと同じでいい、人と違うといじめられるなどと思いはじめ、その子自身が自分の個性をなくそうとしてしまう危険性さえあります。

 このように、ひとりひとりの自信や個性を育てなければ子どもは自分らしさを失い、消極的な行動をとるようになることは十分考えられます。又、別のアンケートで、「自分は存在価値があると思うか?」という問いに「思う」という回答がアメリカ57.2%、中国42.2%に対して、日本はわずか7.5%でした。この結果もおそらく自信や個性を育ててこなかったツケだろうと想像できます。

 これらが先ほどの20代のアンケートで感じた消極的なイメージと重なります。これら以外にも、高校・大学受験までに相当な勉強をした上、大学合格という目標を達成した瞬間、次の目標や意欲がなくなるバーンアウト(燃えつき症候群)というケースも考えられます。

 さらに、アンケートの順位の項目は、何をしたら良いかわからない?という考える力のなさが原因のような気がします。つまり、今何をしたら良いか?何をすべきか?重要なことは何か?自分にとって価値あるものは何か?など、自分自身で考える力が弱いのかもしれない?ということです。

 ここまでで言えることは、保護者が子育てをする上で、@子どもに20代からの体力を十分つけさせておく、A小さい頃から子どもの個性を認め自信に結びつける、B自分が何をすべきか?本人に十分に考える力を育てておくという点です。私がオンリーワンスクールをつくったひとつの理由は、まさにこれらAとBの必要性があると思ったからで、有限の時間を有意義に使える人物を育てる為に、5才から「個性と考える力を伸ばす」教育を行なっているのです。

2024年2月
1
2
3

過去の日記
2024年02月(1)
2024年01月(0)
2024年00月(0)
全て表示

日記内を検索


オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。


 
 

  

 (C) PLUS A ALL Rights Reserved. 本サイトは、(有)プラス・エーによって管理・運営されています。
  掲載されている画像・文章等、全ての無断転記・引用を禁止します。
  このサイトに関する、質問・お問い合せはメールでお願いします。

オンリーワンプロジェクト
のご紹介
オンリーワンプロジェクト
の活動から

オンリーワンプロジェクト
講演・取材等の依頼

新時代の教育提案と共育
これから必要な学力とは?
オンリーワンメソッドの誕生
めざす力&自立一貫教育
目標と学習システム
学習コースのご紹介
ジュニアコース
ファミリーコース
ビジネスコース
通信教育コースのご案内
キャリア教育研究所の概要
「人材3力」とは?
オンリーワンの業務実績
スクールネットワーク
オンリーワンスクール
公認教室一覧
各スクールの声
鳥取事業本部・
島根リエゾンのご案内
岡山・四国事業部のご案内
広島事業部のご案内
関東事業部
東京オフィスのご案内
関東事業部
神奈川オフィスのご案内
東海事業部
愛知・岐阜・静岡オフィスのご案内
近畿事業部
大阪オフィスのご案内
近畿事業部
兵庫オフィスのご案内
近畿事業部
京都・奈良オフィスのご案内
近畿事業部
和歌山オフィスのご案内
九州事業部
大分オフィスのご案内
九州事業部
福岡オフィスのご案内
九州事業部 鹿児島オフィス
・沖縄リエゾンのご案内
イベント情報