TOP


NEW!  オンリーワンの目標と学習システムのページに実際のプリント例を紹介

オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。
■2016/08/05(金) 593 小・中・高の全てにアクティブ・ラーニング!
 今週8月2日の全国各新聞社の記事には、次期指導要領の2020年から一斉に小学校から中・高校生までのアクティブ・ラーニングの導入や、新しい教育内容及び2020年からの大学入試改革の内容などが掲載されていました。

 特に、アクティブ・ラーニングについての記事は、各新聞社に大きく一面などの特集で取り上げられ、さまざまな表現がされています。例えば、読売新聞一面には、大きく「小中高で討論型授業」という見出しとなっています。その記事には、なぜアクティブ・ラーニングを導入するかという理由について、社会のグローバル化やIT(情報技術)化に対応できる力を育むため、小中高の12年を通じて討論などで主体的に学び、考える力を育てる必要があるからという説明になっています。

 又、記事の中には、「これからの子ども達には社会の進化を受け止め、発展させる資質・能力が必要と指摘。育成すべき3本柱を『知識・技能』、『思考力・判断力・表現力』、『学びに向かう力・人間性』をあげています。

 又、これらアクティブ・ラーニングの学び方について、小中高の全教科に児童生徒が対話しながら課題や解決策を探り、これまでの教師が一方的に話す一斉授業からの転換を図るとのこと。これは、これまでの教師の一方的な教え込みで生徒が受け身になりがちな「知識・暗記・再生型」の授業から、知識の習得をふまえ、自らの考えをまとめ伝えていく「思考・発信型」の授業に転換していくもので、その手段・方法としてアクティブ・ラーニングが導入されようとしているのです。

 それでは、そもそも社会がグローバル化していることとアクティブ・ラーニングの教育の関係はどういうことになるのでしょう。グローバル化は、これからの国際社会の中で日本一国だけで生きていくことは難しいという問題意識から出てきています。まず、2008年を分岐点とした日本の人口減少により、海外の労働力が必要になってくるという点。次に、世界経済が新興国の発展を始め、より海外競争が厳しくなっているということで、日本企業においても能力のある外国人が多く活躍し始めているという点。つまり、日本人の仕事上のライバルが日本人はもちろん、多くの外国人になっているということです。従って、外国人とライバルになったり、協力して仕事をする上でコミュニケーションや議論の力が重要となっており、これらの言語力を小中高で養う為、アクティブ・ラーニングを導入しようという関係です。

 一方、IT化とアクティブ・ラーニング教育の関係は、今後、IT化が急速に進み、単純な作業や仕事はロボットやコンピュータが人間の代わりをするようになるという認識があり、一部の研究所発表では、10年後には現在ある仕事が半分以上なくなるという予想も出ています。これは、IT・ロボット化が進むことにより起こると言われており、人間は人間らしい仕事、例えば自分らしい意見やアイデアが出せ、さまざまな問題を柔軟に解決できる力が必要となってきます。この、意見やアイデアを発表するのもアクティブ・ラーニングで学べる力であり、IT・ロボット化が進むことでアクティブ・ラーニングの教育が必要となるのです。

 このように、今回の小中高のアクティブ・ラーニング導入のニュースは、これからの子ども達が社会を生き抜く上で重要なコミュニケーション力や問題解決力を伸ばす方法として有効であるとのことから文科省が方向を示したものと考えられます。

 このようなわけで、これからの教育の方法や目的をよく保護者の方々が理解した上で子育てにしっかりと活かしたいものです。

2019年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

過去の日記
2019年09月(0)
2019年08月(1)
2019年07月(0)
全て表示

日記内を検索


オンリーワンスクールの説明会・体験会・教育セミナーなどの開催地一覧は、イベント情報をご覧下さい。


 
  (C) PLUS A ALL Rights Reserved. 本サイトは、(有)プラス・エーによって管理・運営されています。
  掲載されている画像・文章等、全ての無断転記・引用を禁止します。
  このサイトに関する、質問・お問い合せはメールでお願いします。

オンリーワンプロジェクト
のご紹介
オンリーワンプロジェクト
の活動から

オンリーワンプロジェクト
講演・取材等の依頼

新時代の教育提案と共育
これから必要な学力とは?
オンリーワンメソッドの誕生
めざす力&自立一貫教育
目標と学習システム
学習コースのご紹介
ジュニアコース
ファミリーコース
ビジネスコース
通信教育コースのご案内
キャリア教育研究所の概要
「人材3力」とは?
オンリーワンの業務実績
スクールネットワーク
オンリーワンスクール
公認教室一覧
各スクールの声
鳥取事業本部・
島根リエゾンのご案内
岡山・四国事業部のご案内
広島事業部のご案内
関東事業部
東京オフィスのご案内
関東事業部
神奈川オフィスのご案内
東海事業部
愛知・岐阜・静岡オフィスのご案内
近畿事業部
大阪オフィスのご案内
近畿事業部
兵庫オフィスのご案内
近畿事業部
京都・奈良オフィスのご案内
近畿事業部
和歌山オフィスのご案内
九州事業部
大分オフィスのご案内
九州事業部
福岡オフィスのご案内
九州事業部 鹿児島オフィス
・沖縄リエゾンのご案内
イベント情報